元銀座ホステスNOAのクラブスピリチュアル

銀座のクラブで働いていた、スピリチュアル大好きNOAのブログ

見栄をはることはじぶんを滅ぼす。

f:id:club_spi:20190507153440j:plain

www.club--noa.com

 

 

NOAです。

 

 

こちらは気になるツイート↓

 

 

 

 

貯金ができるからいいとか悪いとかって話ではないんだけど、

見栄はじぶんを滅ぼすなぁってずっと思ってて。

 

 

人によく見られたいから。

実際のじぶんよりも大きく見せたいから

ない袖を振るようなことをしてしまうのだと思うけど、

見栄をはってる本人ってすごく苦しいと思うんだよね。

 

 

じぶんに嘘ついてるわけだし、

他人にも嘘ついちゃってるわけだから

1度ついた嘘を守ろうと、どんどん嘘を塗り固めていかなきゃ

ならない。

 

 

そんな人生辛いじゃない。

いつだって他人にどう見られたいかばかり。

 

 

昔に仲の良かったお兄さん的存在の人がいて。

 

 

性格がよくて

頼りがいがあって

面倒見もよくて

私の友達みんなに良くしてくれる。

結構お金持ちで、

羽振りもよく

タクシー代ばらまいちゃうような人。

 

 

派手な遊び方が好きで、

夜な夜な繁華街に行っては朝まで一緒に遊んでた。

 

 

でも急に彼と連絡がつかなくなってしまって。

 

 

なんでだろう…

って心配してたら、

 

 

自殺しちゃってた。

 

 

実は多額な借金を抱えてたみたいなんだけど

長年の羽振りの良さを辞めることができなかったらしい。

 

 

一昔前はものすごい稼いでいたみたいで、

当時の金銭感覚に慣れちゃったから

生活水準を落とすことができなかったんだって。

 

 

それでも周りには『頼れる兄さん』ってイメージをつき通したくて、

借金してる姿なんて見せたくなくて

見栄をずっとはってたって…

 

 

本当のじぶんの姿を誰かに見られるのは嫌だったのだろうし、

何より彼自身がそんなじぶんの姿を認めたくなかったんだろうね。

 

 

彼は『見栄』に殺されちゃったんだ。

命を奪われちゃった。

 

 

生きてさえすれば良かったのに。

他人にどう見られるかばっかり考えなくて良かったのに。

もっと自分本位で生きたら良かったのに。

 

 

別に『羽振りのいい兄さん』じゃなくなっても

人としてずっと付き合って行きたかったのに。

お金なんてなくても関係は変わらないのに。

 

 

みんな悲しんでたよ。

 

 

でも他人の心をすべて知ることはできないから

せめて彼自身がじぶんに素直に生きて欲しかった

と心から思った。

 

 

じぶんに嘘をつく代償はあまりにも大きすぎた。

 

 

彼を死を見てからは、ない袖は降らない。

見栄をはらない。

ないものはないんだからそれをさらけ出して

生きていかなきゃ。

ってより一層思った。

 

 

ダサくてもいいし

他人に失望されても

嫌われてもいいから

等身大で生きて

じぶんに嘘をつかない。

他人の目で物事を考えない。

 

 

見栄はじぶんを滅ぼす。

他人にどう見られてるか?

どう見られたいか?

を演じてる場合じゃない。

失うものが多すぎる。

 

 

ありのままのじぶんでいい。

ありのままの彼で良かった。

 

 

見栄をはると、

本当にじぶんを大切にしてくれる人の存在が見えなくなってしまう。

 

 

見栄なんてはらなくても

十分に存在に価値がある。

 

 

嘘で塗り固めた生活は身を滅ぼす。

 

 

見栄をはることは、誰のためにもならない。

 

 

 

 

ブログ更新情報、NOAのすべてのお知らせが届きます♫

質問やお悩み相談もどうぞ(*´-`)

 

友だち追加

IDはこちら→@bfy6803c

こちらのリンクからも登録できます♫ http://line.me/ti/p/%40bfy6803c

 

www.club--noa.com