元銀座ホステスNOAのクラブスピリチュアル

銀座のクラブで働いていた、スピリチュアル大好きNOAのブログ

お金稼いでなくても好きなものを買っていい。あなたには素敵になる権利がある。

f:id:club_spi:20190309150038j:plain

www.club--noa.com

 

 


NOAです。

 

収入なくても

給料低くても

 

 

好きなもの買っていいし

ブランド品持ってもいいし

質のいいもの買ってもいいんだよ。

 

 

あなたは好きなものを買って

好きなものを使う権利がある。

 

 

権利を認めてないのは誰でもない自分自身。

 

 

私はお金がない時に

 

 

 

働いてない私がシャネルの化粧品を使っていいのだろうか…

 

給料少ない私が身の丈に合わない高い服を着ていいのだろうか…

 

給料が平均よりすくないのに、こんなに買い物しちゃっていいのかな?

 

 

 

って思ってた時期がありました。

 

 

働いてない、お金のないじぶんには価値がないと思ってたから

好きなものを買えなかったし

好きなものを身につけることを躊躇してた。

 

 

 

収入の低い私には

いいものを買う権利がない

 

ニートな私には

好きなものを身につける権利はない

 

 

って思ってたんだよねw

 

 

 

大いなる勘違い

*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

 

 

いいものを知ること

ステキなものを身につけること

いいものを買うことに権利なんていらないのよ。

 

 

遠慮してないで

 

 

もっといろんなことを知っていいし

もっと素敵になってもいい!!

もっといい女になっていいのだ!!!!

 

 

キャバ嬢やってるときすら

いいもの身につけていいのかわからなかったから

貰い物ですら着たり、使うのをためらってた。

 

 

新宿とか六本木には収入ないのに

シャネルのバッグ振り回してたり

給料低いのにいい服きてる人たくさんいるのにw

 

 

水商売やってる人って結構飛んでる人も多いから

給料ほとんどないような子が

100万くらいするバッグを普通に持ってるときはびっくりしたw

 

 

そんな人たちを見てはすごいなぁ。

って感心してせこせこ節約生活してた。

 

何を買うにも値段を給料と比べたり

私に見合うかな?

って考えて。

 

 

デパートの化粧品売り場でメイクしてもらうのも

身の丈に合わない気がしていたから遠慮してた。

 

 

でもさ、

 

 

 

じぶんの身の丈ってなによ??

 

 

 

身の丈なんてじぶんが勝手に決めたこと。

 

身の丈なんてじぶんで決められる。

 

 

 

いいサービスを受ける権利がない

高い買い物する権利がない

いい服着る権利がない

 

 

ってただの勘違いだから!!

 

 

 

思い切って身につけてごらんよ。

 

思い切ってステキなときめくものを買ってごらんよ。

 

思い切ってデパートの化粧品買ってごらんよ(^ ^)

 

 

 

世の中にあるすべてのサービス、ものはあなたのために存在してる。

 

あなたは

 

 

もっと綺麗になる権利があるし

ステキに輝く権利もある✨

 

 

お金がなくても

収入が低くても

 

ステキなものを買ったり身につけることを躊躇しなくてもいいんだよ。

 

自分自身に許可してあげようね♫

 

 

 

ブログ更新情報、NOAのすべてのお知らせが届きます♫

質問やお悩み相談もどうぞ(*´-`)

 

友だち追加

IDはこちら→@bfy6803c

こちらのリンクからも登録できます♫ http://line.me/ti/p/%40bfy6803c

 

www.club--noa.com