元銀座ホステスNOAのクラブスピリチュアル

銀座のクラブで働いていた、スピリチュアル大好きNOAのブログ

『やりたくないこと』をやめてみると『やりたいこと』が見つかる。

f:id:club_spi:20181230152615j:plain

 

www.club--noa.com

 

 


NOAです。

 

やりたいこと』を見つけたい人は『やりたくないこと』をやめてみよう。

 

やりたくないことをやる』ってものすごくパワーを使う。

 

やりたくないことに体力を奪われてしまうとね、本当にやりたいことが何かわからなくなってくるの。

 

身体がいつも以上に疲れちゃってるからね。

 

だから私はニートになることを友人によく勧めている。

 

ニートになると何もしなくてもよくなるじゃない。

 

他人とのしがらみもなくなるし、めんどくさいことが一切なくなる。

 

いやなことをしなくてよくて、毎日じぶんのやりたいことだけ選択できる。

 

いやなことをしている時は気づかないことに気づいてくる。

 

『私って本当はこれが好きだったのかな?』

『実はこういうことにも興味があったんだ!』

 

とかね。

 

何もないスペースに新しい発見や新しい出来事が勢いよく流れてくるイメージ。

 

ニートになるってことは『空白』を『余白』をじぶんで作り出していることと一緒だから、何かが生まれやすい。

 

 

ニートって後ろ指刺されそうな存在に見えるけど、じぶんの本当にやりたいことを見つけるには一番最適なポジションだと思うんだ。

 

 

やりたくないことを徹底してやめてみると、やりたいことが溢れ出てくる。

 

 

私だって前はやりたいことなんて一つもなかったよ。

 

『やりたいこと探し』をずっとしていたし、旅行に行ってみたり、新しいことのチャレンジしてみたり、いろんな人に会ってみたけど結局見つからなかった。

 

空白を作らず、不安から余白を埋めようとしていたんだよね。

 

じぶんのやりたいコトって外側にどれだけ探しに行っても見つからない。

 

だってやりたいことってじぶんの内側にしかないんだもん。

 

 

やりたくないことをやめて徹底的にじぶんの内側と対話していく。

 

どんどんいらないものは捨てて余白を作っていく。

 

我慢や苦労に体力を使わなくなると、体力にもスペースができる。

 

身体が元気になってくるとね、自然と潜在的に興味がある方向に身体が動き出す。

 

やりたいことを見つけるにはまずスペースが必要だったんだ。

 

何かを得るには何かを捨てなきゃいけないってよく聞くけど、あれって『スペース』を作るためだったんだ。

 

だからニートって最強のスペース作りなんだよねw

 

今やってることを辞めるのって始めることよりも怖いから、ニートになるのもかなり勇気がいることだけど。

 

できるところからニートごっこを始めるのもいいし、小さい『やりたくないこと』をやめる練習を今いる場所でしてもいいの。

 

今の職場でいい人をやめるとかね。

 

やりたくないことを徹底してやめてみる勇気を出してみよう。

 

やりたくないことをやめてみると、やりたいことが溢れ出てくる。

 

 

ブログ更新情報、NOAのすべてのお知らせが届きます♫

質問やお悩み相談もどうぞ(*´-`)

 

友だち追加

IDはこちら→@bfy6803c

こちらのリンクからも登録できます♫ http://line.me/ti/p/%40bfy6803c

 

 

 

ブログでみなさんのお悩み相談を募集します。

 

お悩みの回答はブログで公開していきます。

 

club.spi.noa@gmail.com

 

 

お気軽にメールしてください

 

 

www.club--noa.com

 

 

女性向け恋愛コミック【ロマンス ライブラリ】