元銀座ホステスNOAのクラブスピリチュアル

銀座のクラブで働いていた、スピリチュアル大好きNOAのブログ

大切なのは真実や未来展望であり、空気を読む事ではありません。

f:id:club_spi:20190607234057j:plain

www.club--noa.com 

 

NOAです。

 

こちらは気になるツイート↓

 

 

 

 

大切なのはその場の空気を読むことではなく、

もっと他のところにある。

 

 

本当のじぶんの気持ちとか、

なりたいじぶん像だったり、、、、

空気を読むことは全くもって重要ではないこと。

 

 

それなのについつい空気を読むことをしてしまう。

空気が読めた方がいい人に見られるから

嫌われたくないから

仕事できる人に思われそうだから

人間関係をめんどくさくしたくないから

職場の人間関係をスムーズにしておきたいから

 

 

じぶんの本当の思いをなかったことにして、

周りに合わせる。

偉い人、肩書きがある人、権力がある人に合わせる。

 

 

本当はそんな時間を過ごしたくない

こんなこともうしたくないよ!

って思ったりしてないかな?

 

 

私はずっとホステスをしていたから、空気を読むことは日常茶飯事で

むしろ空気読めない人、読まない人はチームで仕事ができないから

遠慮されていくような仕事だった。

だから空気を読んで

めんどくさくならないように

嫌われないように

いらない人だと思われないように

じぶんを押し殺して周りに合わせてきた。

 

 

そんな時間が積み重なっていくにつれて、

 

 

『私はこんなことをして何をしているんだろう?』

『空気を読んで良いことってあるのかな?』

『こんな風にこの先何年も周りに合わせていかないといけないのかな?』

 

 

ってすっごい悩んだ。

 

 

周りの無言の空気で煽られ、

本当はいいたくないことを言ったり

本当はやりたくないことをやっていたら

 

 

鬱になった

*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 

 

そりゃそうだよね、

大事なじぶんの意見を無視して、

他人の機嫌を一番の優先順位に持ってきていたんだもの。

 

 

もう一人の私が拗ねちゃうよね。

 

 

『本当はこんななことしたくない!』

『空気読むな!』

『断れ!』

 

 

って言われているのに、何年も、いや何十年も無視してたんだもん。

 

 

空気を読み続けるってじぶんの意見を飲み込んで、

じぶんを大切にしていないことと一緒。

 

 

じぶんの思いよりも他人の意見を通したり

大事なじぶんに我慢をさせたりすると

うっぷんが溜まってストレスになり、

仕事行きたくない、人と会いたくないループにはまる。

 

 

こんなストレスを貯めて鬱になるくらいなら、

空気を読むこと、他人の合わせて我慢することなんて早くやめておけばよかった。

でも、鬱になり働けなくなる状態にならないと気づかないことでもあった。

 

 

水商売をしている私にとって、

空気を読むことでお金を稼ぎ、ご飯を食べていたような私にとっては

じぶんの意見を優先したり、空気を読まないことがとっても怖かった。

 

 

でももうじぶんに我慢させたくはない!

って思い立って、

空気を読むことよりも、じぶんの本当の意見を大事にすることを優先させてみた。

 

 

最初はすっごい怖い。

無言の圧力をかけられても、乗らない。

みんなが望んでいるような言葉、行動を取らない。

いつでも自分本位に行動。

 

 

すると、じぶんを大切にしているから、

じぶんにとって都合のいい環境に変わり始める。

 

 

じぶんのために出した勇気、努力は裏切ることはない。

じぶんの思いを優先させればさせるだけ

居心地のいい世界へと変わっていく。

 

 

大切なのは真実や、じぶんの未来であって、

他人に合わせて空気を読むことは全くもって大事なことじゃない。

 

 

空気を読むくらいなら、じぶんの本当の望みをわかってあげよ。

 

 

他人のために使う体力や時間は二度と戻ってこないんだよ。

 

 

他人よりもじぶんを優先する勇気を。

 

 

 

 

ブログ更新情報、NOAのすべてのお知らせが届きます♫

質問やお悩み相談もどうぞ(*´-`)

 

友だち追加

IDはこちら→@bfy6803c

こちらのリンクからも登録できます♫ http://line.me/ti/p/%40bfy6803c

 

www.club--noa.com