元銀座ホステスNOAのクラブスピリチュアル

銀座のクラブで働いていた、スピリチュアル大好きNOAのブログ

『こっちだよ』のサインを見逃さない

f:id:club_spi:20190104212512p:plain

 

www.club--noa.com

 

 


NOAです。

 

いつも、どんな時も『こっちだよ』ってサインをもう一人のじぶんが出してくれている。

 

そして『こっちだよ』って方向にした上っていくととんでもなく道が開けていく。

 

どんな時もこっちだよってサインを送り続けていてくれる。

気づかなくても諦めずに送り続けていてくれるんです👀👀👀⭐️

 

例えば

 

仕事を頑張っているのに全然成果がでないとか

婚活しているのに良い人に巡り合わないとか

副業を始めたのになかなかお金にならない、うまくいかないとか

 

頑張っている目標に向かっているのに思った結果がでない時

それは違う道に進んでいるサインです。

 

あなたが仕事ができないわけでもなくて

縁がないわけでもない

能力がないわけじゃない。

 

そのまま頑張り続けて続けてもやがて強制終了がくるw

 

うまくいかないのなら、ちょっと方向間違っちゃってますよ〜ってサイン。

 

道を間違ってももちろん大丈夫!

 

次々にいろんな手法を使って新しいサインを出してくれるから、勇気を出して従ってみれば良いんです。

 

私の場合は給料が高いから、短い時間でお金を稼げるからって理由で数年水商売をしていました。

 

本当はやりたいことじゃなかったけどとにかくお金を稼ぐために頑張った。

 

お客さんを増やすために毎日マメにメールを送り続けてみたりとか、贈り物やゴルフに行ったり、仕事につながりそうなことはおおよそやっていたんです。

 

でも心の底から楽しいわけではなかったんですね。

 

今思えば何度も『こっちだよ』ってサインがきていました。

 

頑張ってもなかなか売り上げが上がらなかったり

 

突然顔がただれて人前に出れないくらいアトピーがでてしまったり

 

お酒を飲むと喘息がでてしゃべれなくなったり

 

人と会うのが嫌すぎて布団から起き上がれなくなったり

 

数年のうちに何度も何度もサインがきていたのに、気づかないフリをして頑張りすぎてしまっていたんですね。

 

そしたらついに体が動かなくなって強制的に終了されましたw

 

もう仕事やめなさいね』ってサインだったんですね。

 

サインに見ても見てないフリしてた。

ホステスの時の頑張ってきた時間と安定した給料を捨てるのが何よりも怖かったから。

 

だけどもう体が動かなくなってしまったらどうしようもないので仕事をやめ、とにかく休んだ。

 

そして前々から好きだった通販の仕事を小さく始めました。

 

好きだから何時間でも仕事をしていられるし、ホステスの時の苦痛が全くない。

 

ホステスの時の給料には満たないにしても、売り上げは上がるし、何よりとっても楽しかったんですね。

 

あぁ『こっちの方向』であっていたんだって一人で深く納得。

 

だからもしあなたが今していることが苦痛だったり、思ったように結果がでていないのであれば『こっちだよ』ってサインを見逃してしまっているかもしれません。

 

もちろん好きなことをしているのであれば続けた方がいいし、誰が何を言ってもやめないよねw

 

本当に好きじゃなくてお金や何かのために妥協している時は『こっちだよ』のサインが出続ける。

 

好きで楽しいことをするからエネルギーが上ってさらに想像を超えたミラクルがやってきて、素敵な未来を引き寄せることになる。

 

そのためには『こっちだよ』のサインに敏感になること。

 

ふと行きつけのカフェに行ったら久しぶりにあった友人がいて仕事のきっかけをもらった

 

なんとなく行きたかった旅行に行った先で出会った人と付き合うことになった

 

など自分のやりたいことは『こっちだよ』のサイン。

 

ただリラックスして安心して『こっちだよ』に進めばおのずと道が開けていくんだよ。

 

 

 

ブログ更新情報、NOAのすべてのお知らせが届きます♫

質問やお悩み相談もどうぞ(*´-`)

 

友だち追加

IDはこちら→@bfy6803c

こちらのリンクからも登録できます♫ http://line.me/ti/p/%40bfy6803c

 

 

ブログでみなさんのお悩み相談を募集します。

 

お悩みの回答はブログで公開していきます。

 

club.spi.noa@gmail.com

 

 

お気軽にメールしてください

 

www.club--noa.com

 

 

女性向け恋愛コミック【ロマンス ライブラリ】