元銀座ホステスNOAのクラブスピリチュアル

銀座のクラブで働いていた、スピリチュアル大好きNOAのブログ

愛想笑いしかできなくなると、毎日が辛いものになっていく。

f:id:club_spi:20190501182214j:plain

www.club--noa.com 

 

 

NOAです。

 

なんとなく笑っておけばいいや。

 

面白くないけど、相手が喜びそうだから笑っておこう。

 

沈黙が嫌だから笑っておこう。

 

とりあえず話に反応しておかなきゃいけないし

笑っておこう。

 

場の空気を悪くしたくないからとにかく笑っておこう。

 

悪い印象を与えたくないから笑っておこう。

 

 

こんなことを思ってついつい愛想笑いしちゃう人っていませんか?

 

 

以前の私がそうでした。

 

 

愛想笑いしかできなくなると、毎日が辛いものになっていってしまうよ。

 

 

だってじぶんに嘘ついてるんだもん。

 

いい人になろうとしてるんだもん。

 

嫌われたくないから偽のじぶん演出してるんだもん。

 

 

他人といる時はニコニコして盛り上げて

家に帰って一人になった瞬間疲れがどっと出る。

 

 

私何してるんだろう…

って落ち込んだりしてました。

 

 

愛想笑いをするって特に面白くもないのに、

他人の機嫌を取るために無意識にしてしまうよね。

 

 

これって自分に嘘をついていることになるんです。

だって本当はそこで笑いたくないよね?

 

 

じぶんの笑いたくないって思いよりも

他人の反応を気にして会話をしてる。

 

 

確かに嫌われることもないし、

悪い印象を与えることもない。

 

 

『いい人』って思われるかもしれないけど、

ただのいい人止まり。

 

 

マイナスもなければプラスもない

そこそこな人間。って思われるから印象に残ることもない。

 

 

 

あなたが愛想笑いしてることってバレてるんですよ。

 

他人が愛想笑いしてたらすぐわかるじゃない?

 

じぶんが愛想笑いしてることを他人は見透かしてる。

 

 

 

そして、愛想笑いを続けてると、会話がしんどくなってきませんか?

 

 

私は長年ホステスをしていたのもあり、

毎日愛想笑いをしてました。

 

 

本当は会話が面白くないのに、

お金を払ってるお客さんだからって

機嫌を損ねて欲しくなくて、

とにかくニコニコ笑ってました。

 

 

無理に笑ってるから顔の筋肉がこわばってるのがわかるくらいに。

 

 

つまらないことでもとりあえず笑うものだから

お客さんに気に入られるんだけど、

またそのお客さんが来ると愛想笑いをしなくてはならない。

正直すごく疲れる。

 

 

愛想笑いをする偽の私を気に入ってくれてるので

バレないように演じなきゃ。

って思ってた。

 

 

そんなじぶんに嘘をついた状態が続くと、

もう何が面白いのか何が面白くないのかわからなくて

麻痺してくる。

 

 

お客さんと会話をする度に無理をしなくてはならない。

出勤する度に偽のじぶんを出さなくてはならない。

 

 

本当のじぶんは無愛想で笑いの内容にも厳しいはずなのに。

 

 

仕事に行くのも嫌だったし、

他人と話すのすら嫌。

愛想笑いをやめてお客さんがいなくなると給料も下がるから

無愛想にする勇気もなく

毎日が地獄のようでした。

 

 

疲れ切った私は次第に表情がなくなっていき

顔がやつれ、覇気をなくしていった。

負のオーラが出ていて歩く姿がゾンビみたいなどと言われw

これは精神的にまずいぞ、、、

他人の機嫌や顔色を伺ってる場合じゃない。

じぶんに嘘つくのをやめなきゃ。

 

 

じぶんを助けなきゃ。

って思って愛想笑いを減らすキャンペーンを始めました。

 

 

急に笑わなくなった私を見て、

お客さんは

『どうしたの?具合でも悪いの?』

ってくらいびっくりしてたw

 

 

だけど他人からどう見られようと

愛想笑いを続けていくことで

心労が重なることだけは避けたかったし

そんなじぶんを卒業したかった。

 

 

給料が下がってもいいから

楽に仕事したい。

じぶんを楽にさせてあげたかった。

 

 

数ヶ月愛想笑いをしないキャンペーンをした結果、

愛想笑いでつないでたお客さんは切れてしまったけど、

その代わりに素の私を気に入ってくれる人ができた。

 

 

無愛想でむすっとしてるし

面白いところでは全然笑わないけど

それでもそんなわかりやすいところがいい

って言ってくれる人もいた。

 

 

じぶんに嘘をつくのをやめたこと、

印象のいいじぶんやいい人と思われたいじぶんをやめれたことに

すごく自信が持てた。

 

 

それにね、すごい楽。

気持ちも身体も。

愛想笑いをしてる時はずーっと重かった身体が

今は軽い。

 

 

じぶんに嘘を吐き続けているとストレスもたまるし

身体にも毒。

 

 

素のじぶんを出すって勇気のいることだけど

仮面をかぶらず素を出していくことで

本来のじぶんが輝きだし

じぶんのことを本当に大事にしてくれる人が見つかる。

 

 

輝いてるから他人がから見つけてもらいやすくなるんです。

 

 

嫌われないようにとか

いい人でいようなんて無理なことするよりも

本当のじぶんを出していく方が、信用されるしいい人間関係が築ける。

 

 

愛想笑いをすることにメリットなんて一つもないことに気づいた。

 

 

嫌われたっていい

場の空気が悪くなってもいい。

面白くないところで笑う必要なんてない。

 

 

愛想笑いを続けることで

あなたの魅力が失われていく。

 

 

じぶんに嘘をつくのをやめて、いい人でいたい

なんて願いも捨てよ。

 

 

愛想笑いをやめてみると毎日楽になるから。

 

 

いろいろな我慢をさせているじぶんを解放させてあげてね。

 

 

 

 

ブログ更新情報、NOAのすべてのお知らせが届きます♫

質問やお悩み相談もどうぞ(*´-`)

 

友だち追加

IDはこちら→@bfy6803c

こちらのリンクからも登録できます♫ http://line.me/ti/p/%40bfy6803c

 

www.club--noa.com